春のイベントに参加する前にアバルト595をより個性的に!

TEZZO CARS / イベント・オーナー / ニュース / 製品・開発物語
2022.01.21

アバルト595は、2013年の国内導入時から数多くのファンを獲得してきました。2017年モデルからシリーズ4となりましたが、早くも5年という年月が経ったわけです。

そう遠くない将来にアバルトもEV(電気自動車)化されることがすでにアナウンスされているので、いまお持ちのアバルト500/595を大切にしたほうがいいでしょう。

今後、長く愛用するにあたってオススメなのが「愛車に対して新鮮な気持ちになれるモディファイ」で、TEZZOでもアバルト595用の魅力的なパーツを多数リリースしています。

新年を迎えたばかりのタイミングなので心機一転ということでもいいですし、春のイベントに向けて愛車をより個性的にしたい、ということでもいいので、この機会に下記に掲載したTEZZOのパーツを装着してみてはいかがでしょうか。

TEZZO lxyスポーツマフラー アバルト 595 コンペティツィオーネ MT 180ps(新規制車検対応)
販売価格:24万2,000円(税込)/型式3BA-31214T用を追加設定

大径2本出し仕様TEZZO lxyスポーツマフラー for アバルト 595 コンペティツィオーネは、従来製品以上にアバルト 595のリアバンパーの大きな切り欠きにぴったりフィットします。

アバルト 595用マフラーとしては、おそらく世界で一番マフラーエンドの径が大きいと思うので、見た目の迫力を楽しんでいただけます。

180ps仕様のアバルト 595はレコードモンツァ製マフラーを標準装備していますが、この『レコモン』の迫力ある排気音はたしかに魅力的であるものの、オーナーの中には朝晩の始動時や街中での走行時に近所迷惑ではないかと感じてしまっている方がいるようです。

そのように感じ、マフラー交換を考えているアバルト 595(180ps仕様)ユーザーにオススメなのが、アイドリング時の排気音こそ控えめですが、アクセルを踏むとスポーツカーらしい明快かつ澄んだサウンドを堪能できるTEZZO lxyスポーツマフラー for アバルト595 コンペティツィオーネ MT 180psです。

DTT ECUチューン(Digi-Tec by TEZZO)for アバルト595 Ver.2

販売価格:22万6,600円(税込)

TEZZOカーボンエアインテークシステム(エアクリーナー) アバルト595/500/695

販売価格::7万2,600円(税込)

TEZZO全長調整式車高調フルキットサスペンション アバルト595

販売価格:40万7,000円(税込)

文:高桑秀典