アバルト595コンペティツィオーネ(S4)コンプリートカー開発Part4

チャレンジ / ファクトリー / 製品
2017.07.04

欧州車をベースにコンプリートカー「TEZZO CARS」の企画・開発・少数限定生産を行っているTEZZO。
5月には新型のアバルト595コンペティツィオーネシリーズ4をデモカーに導入し、現在コンプリートカー完成に向けて、着々と開発が進んでいる。

今回まず装着したのが、TBアーシングシステム for アバルト595」
バッテリーから直接シリンダーヘッドなどにマイナスアースを取るこのパーツ。抵抗の大きいボディアースに比べ、超低抵抗銅線でマイナス電流をスムーズに流すことにより、本来備わっている車のポテンシャルを最大限に引き出す。

TBアーシングシステム装着前

TBアーシングシステム装着後

 

アーシングのみで劇的な変化があるわけではないが、微妙な電圧の低下などを抑え、アバルト595の点火パワーや、エンジン制御に影響するノイズを取り除くことが可能だ。

 

その後は外装をカスタム。
TEZZOで6月から発売を開始した「TEZZOテールランプブラックミラーパネル for アバルト595(フェーズ4)」を取り付けた。

純正の状態

新型のアバルト595コンペティツィオーネシリーズ4のテールランプは、シリーズ3と異なり、ランプ中央部分がくりぬかれ、純正ボディ色と同色のパーツがはめ込まれている。

これではややチープな印象となるので、「TEZZOテールランプブラックミラーパネル for アバルト595(フェーズ4)」を装着した。

TEZZOテールランプブラックミラーパネル装着

パネルは最高級ステンレスの「SUS304」を使用し、「t06-#1200」による超研磨と、特殊加工による皮膜変色を施し、美しいブラックの鏡面の仕上げとなっている。

これでテールランプのラグジュアリー感が上がった。

 

TEZZOではこれからも自分たちが本当に乗りたいと思えるクルマ、強く所有したいと思うクルマを実現するために各種パーツの開発を進めていく。

▽アバルト595コンペティツィオーネ(S4)コンプリートカー開発Part1(TEZZO WORLD)
http://world.tezzo.jp/?p=304

▽アバルト595コンペティツィオーネ(S4)コンプリートカー開発Part2(TEZZO WORLD)
http://world.tezzo.jp/?p=324

▽アバルト595コンペティツィオーネ(S4)コンプリートカー開発Part3(TEZZO WORLD)
http://world.tezzo.jp/?p=354

▽TEZZO
http://www.tezzo.jp