トゥインゴ専用車高調と本革巻きステアリングホイールのバレルンガをリリース!

TEZZO CARS / ニュース / 製品・開発物語
2024.01.05

TEZZOではトゥインゴのデモカーを以前から導入しており、当車を使って開発を進めてきたオーナー待望の車高調をいよいよリリースできることになりました。

車高調の試作段階でデモカーに試乗し、そのインプレッションを昨夏にお届けしました(こちらを参照)が、ようやく最終的な仕様が決まったということです。

量産品は、乗り心地と操縦安定性のバランスを追求したTEZZO LXYをコンセプトとしたトゥインゴ専用車高調ということになりますが、この方向性をコンパクトカーで実現することが難しく、時間をかけてメイク&トライを重ね、テスト走行→仕様変更という作業を繰り返してきました。

ちなみに、TEZZO LXYのコンセプトは、車重が重い、ホイールベースが長い、車高が低いクルマではセッティングの自由度の高さがアドバンテージポイントとなり、実現しやすいのですが、トゥインゴのような車重が軽い、小さい、車高が高いというTEZZO LXYのコンセプトにとって三重苦のクルマでは最適なセッティングを見つけ出すのが困難だったわけです。

そして、トゥインゴはリアにエンジンがあり、後輪が駆動力を路面に伝えるRRである点もハードルになりました。現行アバルトをはじめとするFFのデモカーでの製品開発時に培ってきたノウハウを活かすことができなかったからです。

そのような紆余曲折を経て完成した最終仕様の試作品から量産品のロット1を造ったわけですが、なんと減衰が強すぎることが判明。パーツのサプライヤーに仕様を変更してもらう時間も必要になりました。

本当はトゥインゴ専用車高調を昨年リリースする予定でしたが、今回、新しいサプライヤーにしてみたことから意思疎通が難しく、行き違いが発生。年を越してしまいました。間もなく正しい仕様の量産品を提供できますので、ご期待ください。

TEZZO全長調整式車高調キット(サスペンション) for ルノートゥインゴ

販売価格:242,000円(税込)

そして、TEZZOならではのハイクオリティで提供するトゥインゴ用の本革巻きステアリングホイールのバレルンガも製品化。現在、リリースに向けた準備をしています。

車種別専用設計となっているバレルンガ・ステアリングホイールは、そのクルマならではのハンドル形状、イメージ、インテリアの雰囲気の中でオリジナルデザイン(パターン)を決定しています。

これまでの製品では、ステアリングホイールの上側センター部分にTEZZOのアイコンであるレッドラインが入りますが、トゥインゴ用ではフランスの国旗カラーを重視。青、白、赤のトリコロール(三色)を上側センター部分に配しました(TEZZOのアイコンであるレッドラインは下側センター部分に入ります)。

今回掲載した写真はトゥインゴの純正ステアリングホイールですが、ご覧のようにインテリアのイメージが白と黒なので、バレルンガ for トゥインゴもホワイトを基調にしつつ、手で持つ部分をブラックにしています。

すでにリリースしているトゥインゴ用のフロアマット、トランクマット、ノンスリップアルミペダルなどとトータルでカラーコーディネートできますので、インテリアを個性的にしたいオーナーさんは、フルで揃えてみるといいかもしれません。

文&写真:高桑秀典