フランス車用のマフラーも人気!

TEZZO CARS / ニュース / 製品・開発物語
2021.03.03

コンプリートカーおよびパーツのメーカーとして、イタリア車に強いというイメージがあるTEZZOですが、実はフランス車用のアイテムも数多くリリースしています。

TEZZO CARSでは、基本コンセプトとの親和性が高ければマニアックなクルマのパーツもリリースしており、アルピーヌA110用などはその好例です。

すでにマフラーが人気アイテムとなっており、ルノー トゥインゴ AT マイナーチェンジ前用マフラー、トゥインゴ EDC マイナーチェンジ後用マフラー、トゥインゴGT MT車用マフラーが注目されています。
 
リクエスト(お問い合わせ)があったので、生産終了となっていたメガーヌR.S.用マフラーの新型を現在開発中で、ルノー トゥインゴ MT マイナーチェンジ前用マフラーおよびルノー トゥインゴ MT マイナーチェンジ後用マフラーについても、ユーザーからリクエストが寄せられたので、鋭意開発中です。その他のクルマに乗っている方もリクエストしてみるといいでしょう。

↑ 美しい管楽器のような複雑な取り回しを採用しているルノー トゥインゴ AT(MC前)プレミアムマフラー(新規制車検対応)by TEZZOの販売価格は154,000円(税込)。

↑ アイドリング時は抑え目で、踏み込むと心地よいサウンドを楽しめるTEZZOプレミアムマフラー for ルノー トゥインゴ MC後EDCの販売価格は159,500円(税込)。

↑ 見た目の迫力&美しさとスポーティな音質が両立しているルノー トゥインゴGT(MT車)プレミアムマフラー(新規制車検対応)by TEZZOの販売価格は199,100円(税込)。

文:高桑秀典