『アルファロメオ4Cクラブジャパン記念イベント』として来たる3月17日(土)に特別なドライビングレッスンを実施

イベント・オーナー / ニュース
2018.02.22

 アルファロメオ4Cクラブジャパンからのお知らせとして、来たる3月17日(土)に袖ヶ浦フォレストレースウェイで『アルファロメオ4Cクラブジャパン記念イベント』として特別なドライビングレッスンが実施されるという情報が入ってきました。

 『アルファロメオ4Cクラブジャパン』といえば、幾多のトップカテゴリー・レースで活躍した自動車評論家/レーシングドライバーの太田哲也氏や、その友人である世界的工業デザイナーの奥山清行氏がクラブメンバー(特別会員)として名を列ねていることで知られています。

 当日は(株)スポーツドライビングジャパンの運営協力のもと、4C走り方講座をランチタイムミーティング時に受講し、その他は通常のドライビングレッスンにてクラス別のレッスンに参加するというプログラムになるそうです。

 4C走り方講座の講師は、アルファロメオ4Cクラブオブジャパンの特別会員である太田校長が務めるとのこと。4Cのことを知り尽くした太田校長ならではの的確な走り方に加え、クルマの運転が上手くなれば安全につながるという基本理念のもと、座学と実践で安全運転と交通マナーを楽しく学ぶことができるでしょう。

文:高桑秀典