フィアット500Xのことが急に気になり始めた!

TEZZO CARS / サービスファクトリー
2018.01.25

 先日、7年前に新車で買ったフィアット500Cの車検を通してもらいました。所有歴が7年なので、3回目の車検ですね。現在の走行距離が5万kmちょっと、ということで、まだまだ乗れるわけですが、500Cを買ったときに小さかった娘もこの7年で中学校2年生になり、ついに「うちのフィアットは車内が狭いよ」と言い始めてしまいました。

 まさか、娘からそんなことを言われるとは思っていなかったワタクシはヒドク動揺したわけですが、見た目だけでなく、その言動までどんどん母親に似てきた娘は、さらに驚愕の言葉を発しました。

 それはどんな言葉だったのかと申しますと、なんと「フィアットの大きいやつにすればいいんじゃないの?」と言ったのです。我が子たちの認識ではフィアット=チンクエチェントなので、大きいフィアット=500Xということなのでありました。

 おそらく、どこかで街中を走っている500Xを見て、それが大きいフィアットだと分かったので、オトーサンに進言したというわけです。自分の中でチンクエチェントといえば小さい乗り物というイメージが強いので、正直に告白すると「500Xって、いいなぁーとは思うけれども、自分では買うことはないだろうな」と考えていました。

 しかし、娘から500Xについてコメントされ、急に気になり始めて街中で探してみたら、結構、走っているんですね、これがまた。フィアット500の全国ミーティングを切り盛りしていた知人も500から500Xに乗りかえたりしたので、500Xのことをファミリーカーとして最適だと気づいた賢い方々が先んじて購入したということなのでしょうね。

 ちなみに、私も賢いオトーサンを演じたくて、みんなで仲よく夕飯を食べているときに、さりげなくヨメに「500から500Xにしてもいい?」と訊いてみたら「離婚するぞ、コノヤロー」と言われてしまい、一瞬にして家族の団欒が戦場のような殺伐とした空気感になってしまいました。

 TEZZOでもコンプリートカーのフィアット tuned by TE500XZZO(TEZZO LXY)を販売しているので、500Xのことが気になっている方はチェックしてみてくださいね。もちろん、ワタクシも改めてチェックしておきます。

〇フィアット tuned by TE500XZZO(TEZZO LXY)〇

http://www.tezzo.jp/completecar/500x/

http://tezzobase.jp/tbjidousha_compleatcar003.html

 

文:高桑秀典