セミプライベートレッスン(少人数ドライビングレッスン)を開催!

イベント・オーナー / サービスファクトリー
2017.12.22

 去る12月18日(月)に、袖ヶ浦フォレストレースウェイを会場として、T.BASEレース&サービス×(株)スポーツドライビングジャパン主催の太田哲也校長によるセミプライベートレッスン(少人数ドライビングレッスン)が開催されました。

 ご参加されたのは、過去の少人数ドライビングレッスンにご参加され、T.BASEにてサーキット走行に適したブレーキパッドや車高調を装着し、アルファロメオ4C × TEZZO × Prodrive 鍛造アルミホイール等も付けていただいたアルファロメオ4Cローンチ・エディションにお乗りの北村さん。

 太田校長によるドライビングレッスンには何度かエントリーしているものの、今回が初のセミプライベートレッスン参加となったアルファロメオ4Cオーナーの河上さん。

 アバルト500とマツダ・ロードスター(ND型)の2台持ちで、太田校長によるドライビングレッスンに何度も参加している柳内さん(今回はロードスターでエントリー/セミプライベートレッスンは初参加)。

 純粋に速さだけを追求するのではなく、ルールやマナーにも気を配りつつ走ることが求められるスパタイGPの常連で、過去の少人数レッスンにご参加されたこともあるフェラーリ430オーナーの鈴木さんという4名でした。

 当日のタイムスケジュールを説明すると、まずT.BASEレース&サービスのメカニックによる走行前点検と太田校長からの講義タイムがありました。

 以前のレッスンにご参加いただいた北村さんと鈴木さんに関しては、前回の走行データ・ロガーをもとに振り返り、今回の課題などを明確にしていきました。また、初参加の方が2名いたので安全をテーマとした講義があり、ターボ車特有の走り方に関するレクチャーもありました。

9時半にスタートした走行枠は30分×3本で、1本目は太田校長の先導によるカルガモ走行でベストな走行ラインを学習。

走行の合い間には、実際に走った感覚をドライバーから聞きつつ、走行データを踏まえ、再度レクチャーを行いました。

 また、今回は特別に太田校長がドライブするアルファロメオ TEZZO 4C LXY/RT1の助手席に乗り、同乗走行でプロドライバーの走行ラインを学びました。

↑今回、太田校長からのアドバイスで車高調のセッティングを変更し、ブレーキパッドを一段階強いものに変更した北村さんは、「車高を変え、ブレーキを強くしたので、すぐさま挙動の変化が分かりました。セッティングを変えたことにより、愛車に慣れるまでに少しだけ時間がかかりましたが、走行を重ねるたびに慣れてくるのが分かって、走行3本目は楽しく走れました」と話してくれました。なお、北村さんは現場に駆けつけてくれたレースメカニックの宮坂さんとも話し、サスペンションの減衰や車高の調整も行いました。

↑河上さんは「走行1本目は周りばかり気にして、走りに集中できずに怖かったのですが、3本目になって慣れてきて、ようやく楽しいと思えるようになりました。でも、調子にのりすぎて、挙動が乱れたりしたので、怖さと楽しさを一緒に感じることができたと表現したほうが正しいですね」と話してくれました。河上さんは、今回のセミプライベートレッスンにて、袖ヶ浦フォレストレースウェイのライセンスを取得しました。

↑セミプライベートレッスンに参加しつつ、今回、袖ヶ浦フォレストレースウェイのライセンスを取得した柳内さんは「サーキット走行を楽しめました。もっと上達したいです」と話してくれました。

↑袖ヶ浦フォレストレースウェイを走り慣れている鈴木さんは「太田校長がドライブする4Cの助手席に乗って、セッティングの重要性を再確認しました」と話してくれました。

 走行後、太田校長から「自分のクルマで走ったり、アルファロメオ TEZZO 4C LXY/RT1の助手席に乗ったりして、様々なことを学んだと思います。今回ここで学んだことを覚えておき、走行ラインはメモを残しておくなどして、次に走るときの参考になるようにしっかり復習しておいてください」という総評がありました。

 ただサーキットへ行って走行するだけではなく、こういった「プロ」による贅沢&万全のサポートは、TEZZO BASE RACE&SERVICE×(株)スポーツドライビングジャパンとのコラボならではです。

「一人でサーキット走行をしても、なかなかタイムアップできない」

「サーキット走行をしたいけど、車両の状態が心配」

「サーキットの落とし穴にハマることなく安全に走りたい」

という方も、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

 TEZZO BASE RACE&SERVICEでは、初めての方でも安心してサーキット走行を楽しめるサポートを(株)スポーツドライビングジャパンとの連携により提供しております。ご興味ある方は是非T.BASEまで!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
T.BASE(TEZZOのショールーム&サービスファクトリー)
T.BASE Service Factory
〒224-0006 神奈川県横浜市都筑区荏田東 2-9-1
Tel:045-948-5535 Fax:045-948-5536
営業時間:13:00~18:30【平日】
10:00~18:30【土日祝日】
定休日:火曜日
URL:http://www.tezzobase.jp/
E-Mail:info@tezzobase.jp
facebook:https://www.facebook.com/pages/TEZZO-BASE/263102577134803
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

~アクセス情報~
○電車でお越しの方
都筑ふれあいの丘駅より 徒歩8分
江田駅より 横浜市営バスにて約10分 池田停留所から徒歩1分

○お車でお越しの方
東名横浜青葉ICより10分
第三京浜都筑ICより10分

関連情報URL : http://www.tezzobase.jp/

文:高桑秀典