TEZZO「クラシケ事業部」 レストアの仕組み

チャレンジ / ファクトリー
2017.08.01

中小企業庁による「ものづくり補助金」の対象事業者として昨年から認定を受けたTEZZO。社内ではクラシケ事業部を立ち上げ、名車や旧車のメンテナンスやレストア済みの完成車の販売を行っている。

TEZZOのレストアでは、卓越技術を持つスペシャリストによるフルレストアからネオクラシック車への気軽な修理補修にいたるまで、レストアの程度や予算に合わせて対応。もちろんボディだけでなく、エンジンオーバーホール、メンテナンス、パーツ探しから発注まで、内装補修に関しても行う。

ここまで一貫して行えるのは、TEZZOが有する、国内外の協力会社やスペシャリストとのネットワークがあればこそ。世界中でヴィンテージカーに注目が集まっており、その価格も上昇している昨今。まだまだ国内ではユーザーにとって敷居の高い名車・旧車をTEZZOでは万全の体制でその楽しみ方を提案していく。

▽クラシケ事業部
http://www.tezzo.jp/wp/category/classiche/