TEZZOデモカー「アルファロメオ TEZZO 4C」のアライメント調整

チャレンジ
2017.05.31

カスタムやチューニングで車の新しい価値を提案するTEZZO BASE service factory(T.BASE)。


今回TEZZOがアルファロメオ4Cをベースに作り上げたコンプリートカー「アルファロメオ TEZZO 4C」のサーキットテストを控え、アライメントの測定と調整を行った。

サーキット走行の度にアライメントは狂ってしまうので、そのズレを調整。サーキット走行では、ほんの少しの調整でも、車両の挙動に大きく影響するのだ。

今回はそれほど大きなズレはなかったが、車高の調整やタイヤサイズの変更にともない、トー角・キャンバー角をチェックし、フロントのトー角を調整した。

アライメントの調整で、挙動が変化し、安定した直進性と狙い通りのコーナリングをすることができるので、これによりタイムにもかなりの影響がある。サーキット走行する方には大事な要素だ。

▽アルファロメオ TEZZO 4C(TEZZO CARS)
http://tezzo.jp/completecar/alfa4c/