TEZZOスタッフ、恵比寿・ミスタークラフトの思い出

チャレンジ
2017.04.07

「KEEP CHALLENGING FOR LIFE」をコンセプトに、クルマを通してさまざまな提案をしているカーブランドTEZZO。
そのTEZZOスタッフもまた、常にチャレンジを忘れず、クルマへ情熱を傾けている。


「いつかはこんなクルマに乗りたい」とミニカーに夢中だった少年も、今では立派なTEZZOスタッフとなり、本物のクルマをいじるようになった。
若い頃の憧れからクルマ業界に進む。それもまた一つの「KEEP CHALLENGING FOR LIFE」だ。

形は変われどクルマ好き(TEZZO BASE)

こんにちは

気づけば今年ももう4月ですね。
店長のオオツカです。

さて、先日家の掃除をしていたらこんな物が
出てきましたのでご紹介します。

これを見て”おっ!懐かしい”と思った方は、
恵比寿で1度は私とすれ違っていると思います。

こちらは恵比寿にかつてあったミニカー専門店、
”ミスタークラフト”の会報誌です。
(5階建で、全国最大規模のミニカー専門店でした。気になる方は調べてみてください)

当時定期購読していたものを大事に保管しておりました。

年度末の断捨離ということで、寄稿欄や、プレゼント当選者欄に自分の
名前がある物だけ残し、他は処分しました。

ミスタークラフトに通い詰めていた10年程前は、学生でしたので、
アルバイト代や学生にとっての臨時ボーナス、お年玉をもらうたび
に、家電ならぬミニカーの爆買いのために出向いておりました。

店員さんから見て、レジでお年玉の袋から五千円札を取り出すオオツカ少年はさぞ愛くるしかったと思います(笑)

ミスタークラフトで1番好きだったのは5階のレンタルスペースです。
中野ブロードウェイを思い浮かべて頂くとわかりやすいと思いますが、
個人コレクターさんがレンタルショーケースに自分のミニカーをディスプレイ販売していて、思わぬレア物が見つかることもしばしばでした。

そんな青春の思い出の場所も2008年に突然の閉店、
今は確かコンビニとカラオケ店が入るビルになっています。

今でも、恵比寿付近に立ち寄る度に、そのビルに立ち寄ります。

あれから十数年、今では収入を実車のメンテ、カスタマイズに使うようになりましたが、今も昔もクルマへの愛は変わらずです。

今年度もよろしくお願いします!

T.BASE
TEL:045-948-5535
Mail:info@tezzobase.jp

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
TEZZO BASE(TEZZOのショールーム&サービスファクトリー)
TEZZO BASE Service Factory
〒224-0006 神奈川県横浜市都筑区荏田東 2-9-1
Tel:045-948-5535 Fax:045-948-5536
営業時間:10:00~19:00【木~月曜日】
12:00~19:00【水曜日】
定休日:火曜日
URL:http://www.tezzobase.jp/
E-Mail:info@tezzobase.jp
facebook:https://www.facebook.com/pages/TEZZO-BASE/263102577134803
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

~アクセス情報~
○電車でお越しの方
都筑ふれあいの丘駅より 徒歩8分
江田駅より 横浜市営バスにて約10分 池田停留所から徒歩1分

○お車でお越しの方
東名横浜青葉ICより10分
第三京浜都筑ICより10分